ヲカベの日記「りぺあるーと」

音楽、オタク、常々ラーメン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜歌劇「こうもり」と市立柏の話




オペラとか歌劇の音楽を編曲した曲って
実は結構好きなんですよ。

(誰に対して『実』はなのか??)



映画「アマデウス」のなかで

モーツァルト暗殺説の第一候補である
アントニオ・サリエリが言ってました



「オペラは最後が盛り上がらなければ」




そーなんです

やっぱね

ひとつの物語の最後は
バーン!!と派手に終わるってモンですよねぇ



だからカヴァレリアとか
ん大好っきなんですけども

ちなみにカヴァレリアの演奏で好きなのは
2010年の全国大会の第四高校の奴です

てか、北海道の学校はやっぱり
広大な土地のおかげか、音に広がりがあって(良い意味で)
聞いてて圧倒されるというか、迫力感満載ですよね




と、道がそれました



そんななか

作品の内容はある程度知っていて曲も好きってことはよーあります

サロメはNTR生首物語
トゥーランドットはお姫様物語

みたいなww


ところが
物語は一切知らないのになんか好きな曲があります


喜歌劇「こうもり」です


もう一言付け加えますと



2006年の市立高校のこうもりが
なんか好きなんですねーん




超独特の解釈や独自の演出、挑戦的な選曲
さらには「笑コラ」で取り上げられたことによって
なにかと話題の市柏。


ところが、2005年の大冒険でややくじけたのか
2006年は編曲こそ多々あれど昔からよくやられるこうもり


あー石田さんよ


びびってしまったか





などと、
今思えばほんっとうに失礼なことを考えていました←




ところがどっこい!



敗北のバネは恐ろしく弾む!



このこうもりはまぁ!


揃ってるんですよとにかく


怒涛のアーティキュレーションの波は
音楽を視覚的に捕らえるかのような錯覚に落ちいりさせ、

・・・すごい!


の一言でした。


そしてこのこうもりが市柏の
記念すべき全国金賞10回目となったのでした。



うちの高校でたまにこうもり見ますけど


よく見るとパグみたいでかわいいよ!!


皆さんもぜひ!

ペットにはこうもりを選んでみては!

スポンサーサイト

 < まだ追いかけてくる!! + 第5回 ダイゴ回 > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wokabedx.blog.fc2.com/tb.php/17-b901cc48

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。