ヲカベの日記「りぺあるーと」

音楽、オタク、常々ラーメン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FAIRY TAIL」第30巻 レビュー






小学校のころから

この真島ヒロって人の漫画は好きなんですよね


たぶんこの人の単行本全部持ってますな(RAVEは通常版で揃えましたよ)



そんなこんなでフェアリーテイル記念すべき30巻の感想です



20111216-180710.jpg



さあ

表紙はなんとも不吉ですね



破滅の黒竜アクノロギアと、落ちていくナツ



マスターハデスとのしびれる戦いが終わり

(ちなみに前巻のハデスを倒すシーンの見開き必殺技の応酬は書き下ろしですね)



やっと平和が訪れた天狼島のフェアリーテイル御一行



そこへ、
ゼレフの予言どおりアクノロギアが現れ
一発のブレスで天狼島は跡形もなく消し飛び

試験参加者は島ごと消えてしまうのだった







そして現在も連載しているのは
その事件から「7年後」のア-スランドの話なんですよね




ほんとにこの真島さんという方は

こーゆータイムパラドックス的なのが大好きですよね



消えた仲間はどーなるのか!?




そしてあらたな事件がフェアリーテイルを待つ!!





今回の泣けたシーンはこれ!

20111216-180907.jpg


しぶいぜギルダーツ!!
まぶいぜギルダーツ!!


俺もこんなこと言ってリア充になりたいけどとりあえずそれはないよね


うん

リア充、消えよっか




スポンサーサイト

 < 「ハヤテのごとく」第31巻 レビュー + 「エア・ギア」第34巻 レビュー > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wokabedx.blog.fc2.com/tb.php/28-ca76217d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。